6月上旬の梅雨空もなかなか!明月院のアジサイ観賞レポート 【名所】 (星5つ)

(階層カテゴリ:花観賞スポット/アジサイ)
●オススメ度:★★★★★ (評価5.0)
投稿日 16/02/25   更新日 17/09/11
 
 
今回は明月院のアジサイ観賞についてレポートします。アジサイ観賞の参考にして下さい。
 【 アジサイ観賞日: 2009/06/06 】
 

●アジサイ観賞/基本情報---------
<アジサイの満開期間>
 アジサイの満開期間は約2~3週間くらいです。比較的、満開期間は長いです。この満開期間を狙ってアジサイ観賞するのがポイントです。

<東京のアジサイ見頃時期>
 東京のアジサイ見頃時期は毎年、6月上旬から6月中旬です。この時期が毎年、見頃です。ネットなどで目的スポットの満開情報を集め、それに合わせてアジサイ観賞するのがポイントです。

●花観賞について---------------
<花観賞のポイント>
 花観賞は晴れた青い空(晴れの日)、満開の花がベストです。そして自分の休みの日がこの条件に合えばですが。なるべくこの条件にあった日を選んで花観賞しましょう。(満開でも曇り空の花観賞はあまり面白みがありません)

●花スポットMAP(上半期)----------
 花スポットをgoogleマップでまとめました。地図上から花スポットを知りたい方はこちらをご覧ください。
  → 「シケポンの花スポットMAP(上半期)」

●花見頃カレンダー -------------
 私の花観賞体験をカレンダー形式でまとめました。その月の花と花見頃の情報になります。ご参考にしてください。
  → 「シケポンの花見頃カレンダー(上半期)」

 

ここから明月院のアジサイ観賞についての情報です。

<散策マップ>
 省略

<アジサイスポット>
明月院


<オススメ度>
★★★★★ (評価5.0)  ←個人評価です


<花観賞日>
2009年6月6日 (雨)

<時間帯>
日中(詳細時間不明)

<人数>
2人 (友達と自分)

<明月院のアジサイ観賞レポート>
 明月院は別名、「あじさい寺」と呼ばれアジサイスポットとして有名です。なので6月の休みの日に明月院に行きました。当日は雨でしたが、雨のあじさいもなかなかでした。

普通の花ですと、雨の日はNGなのですが、あじさいに限っては雨の日もありかなと思いました。明月院の風情ある寺とあじさい、そして雨もなかなかの情緒を感じました。

ちなみに境内はそんなに広くはありません。ここは鎌倉の有名なあじさいスポットなので、ぜひ訪れてほしいところです。

<明月院のアジサイの感想>
 雨にしたたるアジサイ、そして風情のある明月院。憂鬱な梅雨の曇り空でしたが、これもまた情緒を感じました。

アジサイ以外の花とこの天気なら普通、評価5にはしませんが、ここだけは評価5にしました。それだけ6月の明月院は天気に関係なくよいと思います。

<オススメの観賞コース>
 特にありません。境内を一周すればよいと思います。

<花観賞日の感想>
 アジサイ観賞2009年6月6日にしました。この年は平年並みの満開時期だったと思います。ほぼ満開と感じました。6月上旬のアジサイはみずみずしいと思いました。

当日は雨でしたがアジサイを楽しめました。

<花観賞時間>
約1時間

<交通>
電車。北鎌倉駅から徒歩、10分程度で明月院につきます。

 

<スポット情報>
 明月院は、鎌倉では有名なアジサイの名所です。ぜひ、一度は行っておきたいスポットです。

<個人評価レベル>
 鎌倉のアジサイの名所

<明月院のアジサイ観賞攻略法(個人意見)>
 明月院は北鎌倉駅から少し歩きますがアクセス的には問題ないと思います。通常の花は雨の日はNGなのですが、寺に咲くアジサイに限っては雨の日でもありかなと思います。

アジサイは雨でも許せる珍しい花だと思います。また雨の日は観光客も多少減るので、ねらい目です。もちろん晴れた日のアジサイ観賞がよいにこしたことはないですが。

奇襲作戦として雨の日のアジサイ観賞というのもよいと思います。

<シケポンの一言>
 明月院のアジサイは鎌倉で有名なので、アジサイの見頃の時期に行ってほしい有名スポットです。

 

<明月院のアジサイ観賞写真>
明月院のアジサイは大体こんな感じです。イメージの参考にして下さい。
 [ 撮影日:2009/6/6 ]
 


 
 
(雨のあじさいもなかなかです)
 

 

 
 
以上、明月院のアジサイでした。

●私のアジサイ観賞レポートが読者の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする