10月下旬はちょっと早い?昇仙峡の紅葉狩りレポート

(階層カテゴリ:紅葉/名所)
●オススメ度:★★★★☆ (評価4.0)
投稿日 16/03/08    更新日 17/09/17
 
 
 今回は昇仙峡の紅葉狩りについてレポートします。紅葉狩りの参考にして下さい。
 【 紅葉観賞日: 2012/10/27 】
 

●紅葉狩り/基本情報-----------
<紅葉の見頃時期>
 関東の紅葉見頃時期は場所にもよりますが9月下旬から12月上旬と幅が広いです。詳しくはネットで目的スポットの紅葉情報を集め、それに合わせて紅葉狩りするのがポイントです。

●紅葉狩りについて---------------
<紅葉狩りのポイント>
 紅葉狩りは晴れた青い空(晴れの日)と色づいた紅葉のときがベストです。そして自分の休みの日がこの条件に合えばですが。なるべくこの条件にあった日を選んで紅葉狩りをしましょう。(紅葉の色づきがよくても曇り空の紅葉狩りはあまり面白みがありません)

●紅葉スポットMAP--------------
 関東の紅葉スポットをgoogleマップでまとめました。地図上から紅葉スポットを知りたい方はこちらをご覧ください。
  → 「シケポンの関東紅葉スポットMAP」

●紅葉見頃カレンダー------------
 私の紅葉狩り体験をカレンダー形式でまとめました。その月の紅葉スポットと紅葉情報になります。ご参考にしてください。
  → 「シケポンの紅葉カレンダー」

 

ここから昇仙峡の紅葉狩りについての情報です。

<散策マップ>
 省略

<紅葉スポット>
昇仙峡


<オススメ度>
★★★★☆ (評価4.0)  ←個人評価です


<紅葉観賞日>
2012年10月27日 (晴れ)

<時間帯>
11:40 ~ 16:20

<人数>
3人 (友達と自分)

<昇仙峡の紅葉狩りレポート>
 昇仙峡は大変有名な観光スポットです。ネットで調べてみるとやはり紅葉を目的とする人が多く、11月に訪れる人が多いようです。

川沿いの散策路は整備されていて歩きやすく散策しやすいです。起伏に富んだ地形をしているため、目を楽しませてくれます。

昇仙峡については他のサイトで詳しく書かれていると思うので、詳しく知りたい方はそちらをご覧ください。このときは紅葉初めで、木々が少し色づいた程度でした。

私は初めての昇仙峡観光だったのでそれなりに楽しめました。山梨の有名な観光スポットなので一度は観光してもらいたいスポットです。

観光地的には評価5なのですが、紅葉初めでもっと色づいた紅葉が見たかったので評価を4としました。(紅葉を中心として文章を書いています)

<昇仙峡の紅葉の感想>
 観光したときが10月下旬ということもあり、紅葉初めで木々が少し色づき始めた程度でした。でも初めての昇仙峡だったのでそれなりに楽しめました。

この日は天気もよく紅葉狩りと観光を楽しめました。

<オススメの観賞コース>
 特にありません。

<紅葉狩りの感想>
 紅葉狩り2012年10月27日にしました。10月下旬ということもあり見頃の紅葉には少し早かったようです。紅葉始めということもあり、観光客はまだ少なめでした。

この年は平年並みの紅葉だったと思います。昇仙峡の紅葉が見頃のときに行きたいのであれば、11月上旬から中旬あたりがよいのではないかとこの経験を通じて思いました。

<備考>
 昇仙峡は端から端まで散策路を歩いたり、山頂のロープウェイに乗ったりして、じっくり観光すれば半日は時間を費やします。そのくらい規模があり、魅力のある観光スポットです。

<交通>
電車とバス。甲府駅からバスに乗り、1時間程度で昇仙峡につきます。

<紅葉狩り時間>
約4時間半

 

<スポット情報>
 昇仙峡は、日本全国で見ても大変評価の高い紅葉スポットの名所です。一度は観ておきたい紅葉スポットです。

<個人評価レベル>
 関東の紅葉の名所

<昇仙峡の紅葉狩り攻略法(個人意見)>
 昇仙峡は時間を有効的に使いたいのであれば車で行くのがよいと思います。紅葉の見頃時期は大変混雑するので朝早い行動がよいと思います。

ネットと自分の体験からですが、11月上旬から中旬が紅葉見頃時期ではないかと思います。作戦を立て朝早い行動をして紅葉見頃時期に攻略したいものです。

<シケポンの一言>
 昇仙峡の紅葉は有名なので、照紅葉(照りかがやいている状態)のベストなときに、一度は行って観賞したい紅葉の名所です。

 

<昇仙峡の紅葉狩り写真>
昇仙峡の紅葉は大体こんな感じです。イメージの参考にして下さい。
 [ 撮影日:2012/10/27 ]

 
(昇仙峡の看板1です)
 


(昇仙峡の看板2です)
(両方とも昇仙峡の入り口付近にこの看板があります。看板好きにはよいと思います)
 
 


 (木々が少し紅葉しています)
 

 (散策路です)

 
(松茸石です)
 
 


(メインスポットです)
 

以上、昇仙峡の紅葉でした。

●私の紅葉狩りレポートが読者の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする