6月中旬が見頃!本土寺のアジサイ観賞レポート (星5つ)

(階層カテゴリ:花観賞スポット/アジサイ)
●オススメ度:★★★★★ (評価5.0)
投稿日 16/06/11   更新日 17/09/11
 
 
今回は本土寺のアジサイ観賞についてレポートします。アジサイ観賞の参考にして下さい。
 【 アジサイ観賞日: 2016/06/11 】
 

●アジサイ観賞/基本情報---------
<アジサイの満開期間>
 アジサイの満開期間は約2~3週間くらいです。比較的、満開期間は長いです。この満開期間を狙ってアジサイ観賞するのがポイントです。

<東京のアジサイ見頃時期>
 東京のアジサイ見頃時期は毎年、6月上旬から6月中旬です。この時期が毎年、見頃です。ネットなどで目的スポットの満開情報を集め、それに合わせてアジサイ観賞するのがポイントです。

●花観賞について---------------
<花観賞のポイント>
 花観賞は晴れた青い空(晴れの日)、満開の花がベストです。そして自分の休みの日がこの条件に合えばですが。なるべくこの条件にあった日を選んで花観賞しましょう。(満開でも曇り空の花観賞はあまり面白みがありません)

●花スポットMAP(上半期)----------
 花スポットをgoogleマップでまとめました。地図上から花スポットを知りたい方はこちらをご覧ください。
  → 「シケポンの花スポットMAP(上半期)」

●花見頃カレンダー -------------
 私の花観賞体験をカレンダー形式でまとめました。その月の花と花見頃の情報になります。ご参考にしてください。
  → 「シケポンの花見頃カレンダー(上半期)」

 

ここから本土寺のアジサイ観賞についての情報です。

<散策マップ>
 省略

<アジサイスポット>
本土寺


<オススメ度>
★★★★★ (評価5.0)  ←個人評価です


<花観賞日>
2016年6月11日 (晴れ)

<時間帯>
11:00 ~ 12:00

<人数>
1人 (自分のみ)

<本土寺のアジサイ観賞レポート>
 本土寺は別名「松戸のあじさい寺」と呼ばれています。知り合いから「本土寺のあじさいは見ごたえがあるよ」と言われたので興味を持ちました。

6月中旬の土曜日、梅雨の時期ですが丁度晴れたので本土寺のあじさい観賞をすることにしました。

 最寄り駅の北小金駅から徒歩、15分ほどで本土寺に到着しました。駅を降りると人ごみが一定の方向に向かって行くのでその流れに一緒に行けば本土寺に行けます。

途中、並木通りがあり日陰で涼しかったです。

 拝観料を払い本土寺の中に入ると、自分が想像していたより広く、そして立派でした。松戸にこんなよい場所があるとは知りませんでした。

 6月中旬のアジサイは満開で見頃でした。また、花菖蒲も丁度見頃でした。2つの花が見頃を迎えている本土寺の庭園はお見事でした。このコラボレーションすばらしかったです。

丁度よいタイミングで本土寺の花観賞をしたと思いました。ラッキーでした。さすが「松戸のあじさい寺」と呼ばれるだけのことはあると思いました。

タイミングがばっちりでしたので今回は文句なしの評価5としました。

<本土寺のアジサイの感想>
 何ともいえないお寺全体の雰囲気と広々とした庭園、そして満開で見頃を迎えたアジサイはとても風情を感じました。落ち着いた雰囲気がありました。

鎌倉のアジサイ寺と引けをとらないくらい立派でした。正直あまり期待していなかったのですが、いい意味で期待を裏切ってくれました。

大変すばらしい庭園とお寺でした。ここは実際に行ってみて体感してほしい、すばらしいあじさい寺です。

<オススメの観賞コース>
 特にありません。敷地が広いので休憩を入れながら1時間程度、全体を歩いてじっくり花観賞するのがよいと思います。

<花観賞日の感想>
 アジサイ観賞2016年6月11日にしました。この年は平年並みの満開時期だったと思います。アジサイ観賞だけでしたら6月中は問題ないと思います。

満開のアジサイと満開の花菖蒲のコラボレーションを観たいのであれば6月中旬に狙っていくのがよいと思います。

<花観賞時間>
約1時間

<交通>
電車。北小金駅から徒歩、15分程度で本土寺につきます。

 

<スポット情報>
 本土寺は、千葉で人気があり有名なあじさいスポットです。ぜひ、一度は行っておきたいスポットです。

<個人評価レベル>
 千葉のアジサイの名所

<本土寺のアジサイ観賞攻略法(個人意見)>
 本土寺は北小金駅から少し歩きますがアクセス的には問題ないと思います。問題はやはり満開時期と天気です。

これはネットで満開時期と天気を確認して狙って行くのがよいと思います。

私としては6月中旬がちょうどアジサイと花菖蒲が満開なので、6月中旬を狙って行くのがよいと思います。

<シケポンの一言>
 本土寺のアジサイは千葉で有名なので、アジサイの見頃の時期に行ってほしい有名スポットです。

 

<本土寺のアジサイ観賞写真>
本土寺のアジサイは大体こんな感じです。イメージの参考にして下さい。
 [ 撮影日:2016/06/11 ]
 
(本土寺の入り口です。拝観料500円支払い入園しました)
 
 

 
(アジサイ満開です)
 


(お寺の建物とアジサイが絵になります)
 
 


(本土寺の雰囲気、情緒があります)
 
 

 
(菖蒲園、菖蒲が満開で綺麗でした)
 
 

 
(風情があります)
 
 

<本土寺の備考写真>
本土寺までの並木道は大体こんな感じです。イメージの参考にして下さい。
 [ 撮影日:2016/06/11 ]
 


 
 
 
以上、本土寺のアジサイでした。

●私のアジサイ観賞レポートが読者の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする