2月下旬が見頃?三浦海岸の河津桜観賞レポート (星4.5)

(階層カテゴリ:花観賞スポット/河津桜)
●オススメ度:★★★★☆ (評価4.5)
投稿日 18/04/08   更新日 18/04/30
 
 
今回は三浦海岸の河津桜観賞についてレポートします。河津桜観賞の参考にして下さい。
 【 河津桜観賞日: 2018/02/24 】

河津桜観賞/基本情報

河津桜の満開期間

 河津桜の満開期間は大体1週間くらいです。この満開期間を狙って河津桜を観賞するのがポイントです。

河津桜見頃時期

 河津桜の見頃時期は毎年、2月中旬から2月下旬です。毎年、この時期が見頃です。詳しくはネットで河津桜の満開情報を集め、それに合わせて河津桜の観賞をするのがポイントです。

花観賞について

花観賞のポイント

 花観賞は晴れた青い空(晴れの日)、満開の花がベストです。そして自分の休みの日がこの条件に合えばですが。

なるべくこの条件にあった日を選んで花観賞しましょう。(満開でも曇り空の花観賞はあまり面白みがありません)

花スポットMAP(上半期)

 花スポットをgoogleマップでまとめました。地図上から花スポットを知りたい方はこちらをご覧ください。

  → 「シケポンの花スポットMAP(上半期)」

花見頃カレンダー

 私の花観賞体験をカレンダー形式でまとめました。その月の花と花見頃の情報になります。ご参考にしてください。

  → 「シケポンの花見頃カレンダー(上半期)」

ここから三浦海岸の河津桜観賞についての情報です。

散策マップ

 省略

河津桜スポット

三浦海岸

オススメ度

★★★★☆ (評価4.5)  ←個人評価です

花観賞日

2018年02月24日 (晴れ)

時間帯

11:00 ~ 12:30

人数

2人 (友達と自分)

三浦海岸の河津桜の一般知識

 三浦海岸の河津桜は、東京から比較的アクセスしやすい場所で河津桜が鑑賞できる場所としては有名で、人気のあるスポットです。

京急でも力を入れているみたいで三浦海岸の河津桜のポスターをよく見かけます。

本場の伊豆の河津桜は東京から1日で行くのは難しいですが、三浦海岸の河津桜でしたら気軽に行けます。(東京から少し時間がかかりますが・・・)

今回、そんなこともあり友達と三浦海岸の河津桜を鑑賞してきました。

三浦海岸の河津桜観賞レポート

 三浦海岸の河津桜の感想として、三浦半島によくある丘陵な地形、そしてキャベツ畑、沿道に続く河津桜とたいへん絵になりました。

直線の線路と河津桜、池と河津桜などいろいろ見どころがありました。たぶん地元の人も目玉にしていることもあり、よく考えられている河津桜の風景と感じました。

河津桜の時期になると三浦海岸駅の駅前は観光客で込み合います。駅前でパンフレットも配布されますし、群衆に従って進んで行けば問題なく、河津桜のポイントに行けると思います。

東京から1日で行ける場所で河津桜が鑑賞できるスポットとしてはたいへんよい場所です。

三浦海岸の河津桜の感想

 河津桜はソメイヨシノと違い、濃いピンク色をした花です。その濃いピンク色の河津桜がちょっと田舎風景の三浦半島の沿道や丘陵地に咲いていてとてもきれいでした。

三浦半島の風景ととても絵になっていました。本場の伊豆の河津桜は、気合を入れないと行けませんが、こちらは気軽に行けてよいと思いました。

一周、ゆっくり写真を撮りながら約1時間半かけて観賞しました。観賞コースは短くもなく、長くもなく適度でよいと思いました。三浦海岸の河津桜、とてもよかったです。

本場は伊豆の河津桜ということで、0.5ポイントひきました。総合評価は星4.5としました。評価5でもいいのですがねぇ。

アクセスについて

 車でも電車でもよいと思います。三浦海岸駅から観光スポットまでちょっと歩きますが特に問題ないです。個人的には京急で行くのがよいと思います。

オススメの観賞コース

 僕個人がおすすめする観賞コースをご紹介します。三浦海岸駅から片道1キロ、往復2キロといったところです。

① 三浦海岸駅を出発する

② 河津桜のスポットに向けて沿道を歩く

③ 河津桜が沿道の片側に続くスポットに到着する

④ 河津桜の直線の沿道に進まず、陸橋1を渡る

← この陸橋です。ここがポイントです!

⑤ のどかなキャベツ畑を進んで池に向かう

⑥ 池と河津桜を楽しむ

⑦ さらに進み、三浦海岸の河津桜の一番の撮影スポットの陸橋2に行く

⑧ 陸橋2で京急の電車と線路、そして河津桜を撮る

⑨ さらに進み直線の沿道に行く

⑩ 直線の沿道の河津桜を楽しむ

⑪ 先ほどの分岐の陸橋1にまた戻るので、三浦海岸駅に引き返す

 ※ 一周、ゆっくり写真を撮りながらで約1時間半くらいです

 ※ 観光のポイントとして、まず先に池に行ってから直線の沿道の河津桜を楽しむのがポイントです。楽しみは後のほうがいいでしょう?

花観賞日の感想

 河津桜観賞は2018年02月24日にしました。この日の天気は晴れでした。河津桜のコンディションも満開で見ごろでした。今回は程よいタイミングで行けたので満足しました。

備考

 せっかく三浦海岸まできたのですから、ランチは海鮮料理を食べたいものです。駅近くにはいくつもの海鮮料理店があります。

花観賞時間

約1時間半

交通

電車。

スポット情報

 三浦海岸の河津桜は、京急でも宣伝している人気観光スポットです。

個人評価レベル

 河津桜の有名人気スポット

三浦海岸の河津桜観賞の攻略法(個人意見)

 観光スポットについては三浦海岸駅に着けば何とかなります。やはり問題は満開時期と天気の良い日を狙って行くのがポイントです。

平年ですと、2月中旬が満開で見ごろのようです。しかし、今回は友達とネットをにらめっこしながら三浦海岸の河津桜の満開情報を集め、2月下旬に観光することに決めました。

満開情報はいくつかのサイトで掲載しているのでそれを参考にするのがよいと思います。

シケポンの一言

 三浦海岸の河津桜は、三浦海岸の目玉スポットです。一度はこの濃いピンク色の河津桜と三浦半島ののどかな景色を堪能してほしいものです。

三浦海岸の河津桜観賞写真

三浦海岸の河津桜は大体こんな感じです。イメージの参考にして下さい。
[ 撮影日:2018/02/24 ]

以上、三浦海岸の河津桜でした。

●私の河津桜観賞レポートが読者の参考になればと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする